moi, et moi. il est en phase terminale.

休眠中。気が向いたら更新するし、たぶん、しない。
 

原文はアメリカの方です。
一連の文章を1ヶ月くらいかけて翻訳してくつもりです。
翻訳を許諾してくれたMatthewに感謝を。
オリジナルは下のサイト。
Japanese YA -How the Industory Works Overseas (Introduction - Part1) The Official Blog Of Matthew Reeves
Thanks, Matthew.


1週間くらい私とTwitterでやりとりをして頂ければ、私がどのくらい日本の小説を好きかということを理解してもらえると思う。本をオススメしていなくても、すぐに次のモノを読んでいる。日本の若年層向けの小説(訳注:おそらくライトノベルの市場という意味合いが濃い)についての記事を書く機会に逢った時、とても興奮した。しかしながら、その興奮はすぐに冷めていき、その記事が欧米人が初めて日本のライトノベルという産業について解説を試みるものになると気づかされた。率直にいって、とてつもないプレッシャーとこの記事に対して膨大な数のドラフトを作り出すことになった。

私にとって驚かされたのは、世界第三位(つい最近までは第二位だったが)の経済大国がいまだ世界の大半に対して未知の領域が存在していることだ。日本の孤立主義というのは長い歴史ではあるが。いろいろな意味で彼らはまだ隠していることがあるだろう。あまりにも西洋のメディアが日本の文化に光を当てようとしないので、西洋人はいまだに古くさいステレオタイプなものしか受容されていない。それこそ、日本文化の本当にかけらのような部分だけしか。

日本についてイメージしてもらったときに、侍だったり、相撲だったり忍者だったり幅広いマンガやらアニメの巨大ロボだったりするものが、アメリカ人にとっては一般的だ。しかしながら、本当にごく一部のアメリカ人しか、日本のライトノベルという文化があるというのを聞いたことがない。そして、この産業こそがスポットライトを浴びるに値すると考えてみてもいない。

78000タイトル以上もの書籍が日本では毎年出版されている。この数字は世界でも有数の出版点数で有り、世界の五指に入るものだ。一国にしてはとても大きくこのたぐいまれなる数字はカリフォルニア州のより多い(訳注:おそらく出版点数のことを指すと思われる。米国全土で見た場合は倍近く差がありますが......)。もちろん日本人が文章というものが大好きである。そして、ペーパーバック(訳注:いわゆる文庫本みたいなもの)を買うだけに終わらないというところもある。毎年膨大な量の本が出版されているということを脇に置いたとしても、アマチュアによるケータイだけを使って紡がれた"ケータイ小説"が毎年膨大な数の出版されている。こういった本がポピュラーになり、日本のどこかの新聞社の調べでは、平均して86%の高校生がこういった本、ケータイ小説やライトノベルを消費している。散文に対するこの強迫観念がまた違った媒体に対して影響を与えている(訳注:日本語として意味が通っていないが、"媒体"はおそらくTVを差していたりするのでは? と考えると何となく意味が通る。各々のバックグラウンドを駆使して解釈して頂きたい。ほぼ直訳です)。PCゲームでもっとも売上を誇るものは"Visual Novels"(訳注:以後エロゲー)であり、日本のマーケットの70%を占めている。アドベンチャーゲームを、あるいは、昔の"Chose Your Own Adventure"自分で運命を切り開けといった類の小説をインスパイアしたもので、対話メインの小説でBGMや声、背景や表情豊かなイラストで構成されたゲームであると表現できる。最近ではいくつかがPS3でリリースされている。

また別の面白い、あるいは不思議な分野として、ライトノベルという産業でメディアミックスが繰り広げられていることだ。アメリカでも出版業界と映画/テレビ番組制作スタジオをよく知っているとはいえ、日本をカウンターパートとしたときに、アメリカのことはまったくかわいらしいものといえる。ライトノベルは毎月ではないとしても日常的に、映画会社やテレビ局に権利を買われている。またライトノベル以上に買われているものはないだろう(訳注:小説という媒体での意味で)。注意して頂きたいのは、ここでは権利の"売買"について議論しているのではない。しかし、実際にそういったタイトルの制作の発表がされているということを言いたいのだ。

この産業がとても好況であるということは、シリーズ作品が多いということを驚くことはないだろう。アメリカの過当競争気味な市場から遠いとはいえ。しかしながら、それらのシリーズがとんでもなく長くなっているということは多くの(アメリカ)人にとって驚きだろう。欧米では、ハリーポッターの7部作は相当長いシリーズものであるが、日本においては、平均値すら超えていない。その代わりに、15冊くらいもしくはそれ以上のシリーズがある意味でノルマもしくは標準として期待されている。さらにいえば、30冊を超えるものもあり、さらにまだ続いてたりもする。

またもう一つ興味深いのは、いったいどれだけの新人作家が発掘されているのかということだ。伝統的な本を出す方法はおいておいて、大きな出版社は毎年コンテストを募っており、毎月数人が受賞している。これらのコンペはとても幅広くあり、もちろん賞金もある。ケータイだけで書いたものの新人作家1万ドル(800万円)の賞金を獲得することも夢ではない(訳注:このラノ大賞だと1000万円ですからね)。

しかし、この産業、あるいは出版形態がユニークなものであるとするならば、す出版されたそれらの本はなおさらユニークなものだという印象を受ける。伝統的な日本のペーパーバックのサイズ、つまり文庫本サイズで出版された小説というのは、小さく持ち運びやすく、ポケットにさえ入ってしまい、常に動き回っている日本人には最適なサイズだ。これらの小説の書かれているスタイルは、長い文章・段落を避け、プロットから作り出された会話文を強調していく特徴がある。冗長な説明文はほとんど見受けられない。最後に、イラストが子供向けの話だけに見られるものではなく、むしろ、ライトノベルのカルチャーの象徴として育ち、認識されている。

しかしながら、もしかしたらまた違った興味深い事実もある。アメリカのトレンドによって売上が変わっていく出版産業と異なって、日本ではそういったことがない。ライトノベル産業は、紛れもなく等身大で、想像できる限りすべてのジャンルにおいて新たな小説が出てくる。それがミステリーだろうが、コメディーだろうが、ホラーだろうが、SFだろうが、日常の一欠片を描写したモノだろうが、読者が望むものであれば、出版される。"Choice"―選択は日本の読者が出版社に期待しているものである。願うものではない。

これを読んでるあなたたちにとってこれらことがとても興味深いのは間違いないだろう。おそらく君たちが訪ねたいのは、しかし何故、なんで私がこんなタスクをやろうと選んだのかということだろう。至ってシンプルだ。私が今まで極上の小説というのがまず、日本で出版されたものであるからだ。哀しいことに、長年、私はまったくもってアメリカというものに根ざしており、素晴らしい小説に何ら注意を払っていなかった。さらにいえば、そんなものが存在していると知らなかったし、どんなメディアも日本のそういった小説を紹介するということをしてこなかったし、文字通り、こういった小説があるという広告も早い段階での注文の取り消しといったこをとしてこなかった(訳注:ealyr cancellationという文化はアメリカ文化?)。

そういった理由以外にも、この一連の記事を書く動機はいくらでもある。最初でもっとも抜きんでた理由としては、私がこの産業に光を当てたいと思ったからだ。もっとも北米やヨーロッパの人々にとってまだまだ見回して不明瞭な部分が残っているのは間違いない。二つ目に、私のこの記事が、出版エージェントや出版社にとって日本のこの産業、市場に対してきちんと理解して、ビジネスができるようになればと考えている。日本のこの市場に参入していくのがとても難しいと欧米の関係者がブログでこぼしていたというのを見たからだ。あくまで私の希望だが、この一連の記事で、何故なのか、それにまつわる情報などを説明できればと。最後に、おそらく少なくとも、私は、これらの記事をライトノベルの読者あるいは作家のためであり、そこからこの産業に対しての理解や彼らがそこに存在しているとは知らないであろう差異といったものを感じ取ってもらいたい。

願わくは、ほんの少しの運なんかで、この魅力的な国のベールにかけられたものを取り除くことが出来ればと思っている。

[雑記]ラノサイ杯2010上半期

| 0 Comments | 0 TrackBacks

さってとー、そろそろこのラノ文庫の発売日です。
さてさてどんなのが出てくるのか。

さて、今回もとうひょー
以下が、今回選んだやつ。

基本的に順不同です。
基本的にはどれも同列におすすめです。
まずは、さくら荘のペットな彼女。

さくら荘のペットな彼女 (電撃文庫)さくら荘のペットな彼女 (電撃文庫)
鴨志田 一 溝口 ケージ

アスキーメディアワークス 2010-01-10
売り上げランキング : 2692

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

さくら荘のペットな彼女〈2〉 (電撃文庫)さくら荘のペットな彼女〈2〉 (電撃文庫)
鴨志田 一 溝口 ケージ

アスキーメディアワークス 2010-04-10
売り上げランキング : 2724

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

だめな女の子っていいですよねー
それでも、一芸あるいは一癖あるっていうポイントをきちっと押さえてる。

空色パンデミック

空色パンデミック1 (ファミ通文庫)空色パンデミック1 (ファミ通文庫)
本田誠 庭

エンターブレイン 2010-01-30
売り上げランキング : 156371

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

空色パンデミック2 (ファミ通文庫)空色パンデミック2 (ファミ通文庫)
本田 誠 庭

エンターブレイン 2010-04-30
売り上げランキング : 12966

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ビバ 空想病。
いやー空想を具現化できたらっていうのはもうパねぇさ全快。
メタ具合も3巻は磨きがかかってるけど、これは人を選びそう。

んでもって、今度は富士見から。
Re: バカは世界を救えるか?

Re(アールイー):  バカは世界を救えるか? (富士見ファンタジア文庫)Re(アールイー): バカは世界を救えるか? (富士見ファンタジア文庫)
柳実 冬貴 一葉 モカ

富士見書房 2010-06-19
売り上げランキング : 47377

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

こいつ、馬鹿だ! と満を持していいたくなる。
そんなことあるわけがっ。
空パンと同じように中二病ですね。えぇ。

あざのさあああああああああん。
というわけで、東京レイヴンズ1 SHAMAN*CLAN

東京レイヴンズ1  SHAMAN*CLAN (富士見ファンタジア文庫)東京レイヴンズ1 SHAMAN*CLAN (富士見ファンタジア文庫)
あざの 耕平 すみ兵

富士見書房 2010-05-20
売り上げランキング : 14644

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

最初からすっ飛ばしてます。

ロマンス、バイオレンス&ストロベリー・リパブリック

ロマンス、バイオレンス&ストロベリー・リパブリック (ガガガ文庫)ロマンス、バイオレンス&ストロベリー・リパブリック (ガガガ文庫)
深見 真 織田 non

小学館 2010-05-18
売り上げランキング : 23760

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

そろそろヤングガンも終わるらしいけれど、その前にこれ。
中世っというか、トールキンみたいなファンタジーで、特殊部隊もの!
なにこれ、ガガガだからこそできるぎりぎり領域とかいっぱいじゃないの!

と、ここまでが新規部門。
このあとは既存部門。

まずは完結系。
SH@PPLE --しゃっぷる--

SH@PPLE〈1〉 (富士見ファンタジア文庫)SH@PPLE〈1〉 (富士見ファンタジア文庫)
竹岡 葉月 よう太

富士見書房 2008-03-19
売り上げランキング : 257953

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

SH@PPLE  ―しゃっぷる―(9) (富士見ファンタジア文庫)SH@PPLE ―しゃっぷる―(9) (富士見ファンタジア文庫)
竹岡 葉月 よう太

富士見書房 2010-05-20
売り上げランキング : 54280

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

どたばた入れ替わりラブコメ。
何もいうことはないです。

もひとつ、完結したもので、放課後の魔術師

放課後の魔術師  (1)オーバーライト・ラヴ (角川スニーカー文庫)放課後の魔術師 (1)オーバーライト・ラヴ (角川スニーカー文庫)
土屋 つかさ ふゆの 春秋

角川グループパブリッシング 2008-09-01
売り上げランキング : 24479

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

放課後の魔術師  (7)スマイル・ウィズ・ユー (角川スニーカー文庫)放課後の魔術師 (7)スマイル・ウィズ・ユー (角川スニーカー文庫)
土屋 つかさ ふゆの 春秋

角川書店(角川グループパブリッシング) 2010-05-01
売り上げランキング : 61124

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

こっちも想定の範囲内で終了。
最後までラブラブかよ!

ダンタリアンの書架

ダンタリアンの書架1 (角川スニーカー文庫)ダンタリアンの書架1 (角川スニーカー文庫)
三雲 岳斗 Gユウスケ

角川グループパブリッシング 2008-11-01
売り上げランキング : 85864

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ダンタリアンの書架5 (角川スニーカー文庫)ダンタリアンの書架5 (角川スニーカー文庫)
三雲 岳斗 Gユウスケ

角川書店(角川グループパブリッシング) 2010-05-01
売り上げランキング : 60641

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ダリアン可愛いよダリアン。
餌付けしたい。


ヘヴィーオブジェクト 採用戦争

ヘヴィーオブジェクト (電撃文庫)ヘヴィーオブジェクト (電撃文庫)
鎌池 和馬 凪良

アスキー・メディアワークス 2009-10-10
売り上げランキング : 3465

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ヘヴィーオブジェクト採用戦争 (電撃文庫)ヘヴィーオブジェクト採用戦争 (電撃文庫)
鎌池 和馬 凪良

アスキーメディアワークス 2010-06-10
売り上げランキング : 11339

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ダイハアアアアアアアアアアアアド。
11月に3巻って、まじですか。
びっくりびっくり。
痛快アクションです。

氷結鏡界のエデン

氷結鏡界のエデン  楽園幻想 (富士見ファンタジア文庫)氷結鏡界のエデン 楽園幻想 (富士見ファンタジア文庫)
細音 啓 カスカベ アキラ

富士見書房 2009-09-19
売り上げランキング : 42540

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

氷結鏡界のエデン3  黄金境界 (富士見ファンタジア文庫)氷結鏡界のエデン3 黄金境界 (富士見ファンタジア文庫)
細音 啓 カスカベ アキラ

富士見書房 2010-04-25
売り上げランキング : 12965

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

どっちかというと、空気を楽しむ感じで読んでいただきたい。
そんな作品。コンスタントに出続けてるので、一つ前の内容を忘れないうちに読める。
主人公とヒロインの関係がすっごいいい。

たまにはそれらしいことを。
AB!のライブですが、赤坂Blitzは見事に落選しました。
久しぶりの落選です。っていうか、ここ最近申し込んで外れたのこれだけかもしれない。
そもそもそんなに申し込んじゃいないんですけどね!

さて、どうでもいい前置きはおいておいて、
久しぶりに、あぁ、露骨でいいなーと思ったのを。
「ペットな彼女」もよかったけど、
こいつも面白いんじゃね?

ハイテンション、基本ボケ&ツッコミでまわっていくラブコメです。
電撃の新人は今年は不作気味だったとか言われてるけど、そんなことはなかった!

彼女(アイドル)はつっこまれるのが好き! (電撃文庫)彼女(アイドル)はつっこまれるのが好き! (電撃文庫)
サイトー マサト 魚

アスキーメディアワークス 2010-07-10
売り上げランキング : 65

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

街を歩いていたら、作家と間違えられて、ブースに入れられるってなにそれ!
そんな世界あったら、是非とも僕が。

その上、翌日からお隣さんっていったい何事ですか!
あーなんか、とらドラ思い出した。

だいたいパターン青。ラブコメです。という判定が出ました。

順当に行けば、ラジオやるんじゃないでしょうか?
アニメ? それはどうなんだろうかと思いつつ。

■ご挨拶
は(ry

■読書傾向について
さて、本題のオススメ紹介に入る前に私の読書傾向などについても簡単にご説明をさせて下さい。私がライトノベルを読み始めたのは実は2000年頃に、電撃hp創刊号でキノの旅を読んでいるのですが、その後ブランクがあり、実際まともに読み出したのは、20062004年頃、そこそこ良い具合に成熟してきた頃です。小学生の頃から読書そのものは好きでした。ライトノベルを読むきっかけそのものは、大学受験の現実逃避でしょうか。それがそのまま今のようにはまってしまった原因ですね。一時期は毎月刊行されているもののほぼ全部を読んでました。今は少し抑えてます。
読む作品の傾向としては、平和さんはまず基本として面白いものが好きとか、すごい当たり前すぎる、むしろそれが前提でない作品があるのか、どうか、まったく。横道それましたが、ラブコメとかボーイミーツガールとかガンアクションとか中二病とかもう何でも大好きです。ぶっちゃけると節操ないです。
少女向けジャンルはあまり読みませんが、与えられれば読みます。
新刊紹介は大手様におまかせします。めんどくさいです。

■マイ・ベスト・ライトノベル?
ぶっちゃけると、どれもこれも面白い作品がいっぱいありすぎて困るのですが、強いてあげてくれと言われるとこんな作品をオススメしたいです。

異色系中世ファンタジー
狼と香辛料

狼と香辛料 (電撃文庫)狼と香辛料 (電撃文庫)
支倉 凍砂 文倉 十

メディアワークス 2006-02
売り上げランキング : 5119

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

アニメ化されてるし、平和さんが大好きな狼が出てくるあの作品です。
無難? いやいや、まずは抑えるべきところだと思いますよ?

評論家vsピアニスト 高校バンドもの Notけいおん!
さよならピアノソナタ

さよならピアノソナタ (電撃文庫)さよならピアノソナタ (電撃文庫)
杉井 光 植田 亮

メディアワークス 2007-11
売り上げランキング : 6008

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

シリーズが完結している杉井光作品です。どうみても、あぁ、某氏とすっごいキャラ似てるよなーとか思いますが、かなり青春です。ここまでギターとかドラムとか練習してれば俺もこんなことが出来たのか?
いや、ないな。うん。

まーだいたいそんな感じじゃないでしょうかね。
アクセルワールドとかバカテスとかもありっちゃありなんですが、ちょっとずれるかなぁ。

P.S.2年くらいずれてたのを思い出した。まぁ、いっか。一応修正。

微妙な天気の中でした。
司会はいつものとおり、我らがゆまっち。
会場前でチケット交換ということで、入り口がやばかった。
僕はほとんど最後のほうの整理番号だったので、開始から軽く1時間くらい交換するまでかかった。

で、中に入るともう、熱気がやばい。
気になるセットリストつか内容だけど、TwitterにもPostしたが、こんな感じ。
1.Thousand Enemies
2.Shine Days
3.一番の宝物
4.Little Braver
(extra Highest Life サビ by ゆまっち)
公開インタビュー
5.Crow Song with marina
6. Alchemy with marina
アンコール1. Rain Song
アンコール2. Crow Song

LISAさんは相変わらずのサディスティックなノリで全力でオーディエンスを殺しにかかってると言っていい。
まずは、Thousand Enemiesで会場を一気にヒートアップ。
最初から会場テンションちょーMAX。
何この一体感。
そのまま2曲目に突入。06/09発売のLittle Braverに入ってる曲。
その後がやばい。
10話のエンディングで使われた「一番の宝物」がフルコーラス。
しかも、バックはアニメで使われた映像に加えて、歌詞も表示。
まだ前半なのに感極まって泣き気味になるLISAさん。
ちょーやばかった。
会場が全体が聞き入るとはまさしくこのことだ!
一番の宝物はKeep the Beatにしか収録されないので、アルバムも買うしかっ。


そのあとはちょっとテンションを戻すために、Little Braverです。
これが終わると今度は、公開取材っつーことで、インタビューです。
インタビューはいろいろメモしてあるけど、重要なのだけピックアップしておきます。

いや、本職の人の仕事奪ってもあれだしね?

最初はLISAさん、ゆまっち、インタビュアーのすみかわさんの3人。
どこの場所でも言っているので、もはや耳にたこ状態だが、「だーまえの作る曲は難しい!」
「そんな中、転調しまくり。なんだけど、逆にそこが爽快感につながります」
などなど。
そのあと、marinaさんが登壇。
初代、2代目と揃ったところで、お互いをどう思ってるかなどを質問していた。
興味深かったのは、LISAさんもmarinaさんもアニメ仕事が今回初めてだったので、その存在が心強かったと。
そのほかいろいろと。
起こされないところをひとつあげておくと、転調の話をしていたとき、アクセント間違えて、店長になってたりとか。まぁ、ここは会場にいないとそのおもしろさはちょっと半減かも。おそらく起こされないなぁw
最後の質問がこれまたエッセンシャル。お二人にとってAngel Beatsとは、一言で言うと。
marinaさんが、 Turning Point
LISAさんが、 Love Letter
これの詳細はリスアニ Vol2でご確認ください。
さもなくば誰かほかの見て。

さて、一通り終わると、またライブです!
途中から登壇したmarinaさんと一緒に2曲。
1回目のCrow Songだ。
インストアライブとかKSL Liveでだいたい歌われているから、知っている人の、かけ声がまじでやばかった。そして、飛ぶ。叫ぶ。
続いて、Alchemyを歌う。
こっちも負けず劣らず。会場の盛り上がりもこれ以上いくのか!?とか思いながらサイリウムを振ってた。
ここまでが、一通り。
さて、アンコール。
2曲あった。いやー1曲かと思ってたけど、すっげー嬉しい。
雨が降っているということで、Rain Songなんだけど、
LISAさんが一番途中で歌詞を忘れるというハプニングw
そこは会場がシャウトして、事なきを得ました?
そして、今度こそラストの2回目のCrow Song
あーもう飛びまくってました。これでもかというくらい。
1回目もやばかったけど、2回目もやばすぎた。
もう明らかに最後なので、なりふり構わずっていう感じ。
恐ろしい。

んで、情報解禁事項いくつか。
・7/24にリスアニ Vol2が発売予定。表紙と巻頭特集がAB!になるそうです。
これは今回の取材はこれのためです。
・その4日後の7/28にガルデモバンドスコアの発売予定。
こっちはアレンジャーはもちろんのことだーまえの解説とか、LISAさんとかmarinaさんとかの歌い方のポイントなんかがいろいろとついちゃってるとか!これは買うしかっ。

Keep The Beats!Keep The Beats!
Girls Dead Monster

ビジュアルアーツ 2010-06-30
売り上げランキング : 9

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]

アニプレックス 2010-06-23
売り上げランキング : 11

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

余談だが、あまりに白熱しすぎて、最後の2曲のどこかで、iPhoneをLostしてしまった。
優しい誰かがスタッフに渡してくれたようで無事回収できました。ありがとうございます。

[雑記]KSL liveやばかった。

| 0 Comments | 0 TrackBacks

いかにガルデモの曲が、ライブ向けであるのかということに刮目せざるを得ませんでした。
というわけで、ガルデモのライブは行きたい。

おそらく一番盛り上がったのは、LiSAさんのCrow SongとだーまえのHighest Lifeだろうなぁ。
あれ以上に盛り上がるのは無理だろうというくらい一体感がやばかった。

さすがにHMVのあれには厳しそうなので、別の機会を模索したいところ。


んでもって、たまには書きなさいと某大手さんに言われたので書く。
今月のおすすめは誰が何というと、ロマンス・バイオレンス&ストロベリー・リパブリック
深見真の新作でござんすよー
エルフ美女拷問とかまじやばいっす。
ガガガで許される限界に挑戦した感じですね。

ロマンス、バイオレンス&ストロベリー・リパブリック (ガガガ文庫)ロマンス、バイオレンス&ストロベリー・リパブリック (ガガガ文庫)
織田 non

小学館 2010-05-18
売り上げランキング : 1030

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

[雑記]更新しなさすぎる件について。

| 0 Comments | 0 TrackBacks

もうついったーがメインすぎてどうしようもないです。

っていうか、いろいろ書けません。
書けませんということから察していただけるとありがたいです。

別になんかジョブチェンジしたとかいうわけじゃないんですが!

はやいもので100万台突破のiPadです。
いろいろと辛抱しきれず、あきばで売ってたのをついつい買ってしまったわけです。
まぁ、そのあたりの様子は下とか見ていただければわかるかと思いますが。


愛花がめっちゃでっかいよ!

まぁ、それはまずおいておくとする。
重要だけど。

さて、このiPadをいかに活用しまくったら、大学で使えるか?というのが問題である。
木曜金曜あたりで試そうと思っていたら、金曜は風邪でノックアウトだったので、実質1日しか使ってない。

だが、問題なかった。たった1日だろうが、このAppleの新製品が大学のノートの電子化にいかに強力なガジェットであるかを認識するには十分だった。
あるがままに言おう。
まず、軽い。これは非常に重要である。今までMacbookを持ち歩いていた人間としては、700gとかなにこれ、革命なんだけど!ってレベルです。

テキストにまぎれさせても問題ありません。

さて、iPadすげーんだってのは、もうどうでもいいです。

めっきりアクティビティが下がりました。
そろそろ本格的になにかやる。
やるんだ。
そう決めたんだ。

でもまぁ、ついったーのせいなのか。
やっぱりBlogを放置気味にしてしまいます。
んでもって、メインPCがアレゲになったので作り直し。

しかもコストかからねー
この値段でこのスペック!
比較的古い人間チックになりつつある僕としてはびっくりです。
Windows7はRCを試したのでなんとなく知ってはいましたが、
CPUもGPUもすげー
驚くしかぬ。
それでもちょっと前のもので作った。
CPU Intel Core i5 570
Memory DDR3-1333 2GBx2=4GB
MotherBoard GIGABYTE P55-UD3R
VGA Palit GTS 250 512MB
Windows 7 Pro 64bit
といった構成。
だいたいぬるぬる動く。

100309desktop.png
新しい環境にしたら、晒してみたくなるよね。

[雑記]興が乗ったので。

| 0 Comments | 0 TrackBacks

なんかだいぶ放置していたので、デザイン一新作業中。
近いうちに完成させたいなぁ。

だがしかし、ほんとに終わるのか?という疑問は尽きないぜ。

April 2012

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

なかのひと

ふぉくすけメーター

Firefox meter

あわせて読みたい

あわせて読みたい

Recent Assets

  • IMG_0051.PNG
  • IMG_0050.PNG
  • 100309desktop.png